店主の日常

アクセスカウンタ

zoom RSS タスマニア島ホバート入り

<<   作成日時 : 2015/04/17 07:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

いよいよタスマニア島です。
州都のホバート空港へ入ります。
オーストラリアでシドニーに次いで2番目に古く歴史のある街です。
まずは買い出し。
CASCADEビール、タスマニアワイン、ガス、地図、釣竿、食料などを調達します。この街の小高い丘の上にバッテリーポイントという地区があります。ココの一角のシェアハウスを借りました。
いろんな国の男女と共同部屋の2段ベットで寝ます。
これがその建物ですが、1895年の建物です。
直して使いたおすところは見習いたいものです。
画像

シェアルーム(談話室)。120年も経過しているんです。
画像

サラマンカマーケット
土曜日の朝市ですが、何百という露店が並びます。
画像

釣具屋の店主に片言の英語で「食えるか?」と尋ねると、「やめておけ」といわれ、少しテンションが下がる。
「ホバートの湾を出れば食える!」といわれ少し南に行ったところです。
画像

釣りをしていたら若者二人が話しかけてきました。
適当な英語で話していたのですが、スノーボーダーの二人は、ニセコと白馬八方に行ったことがあると言っていました。
成田空港からニセコまでレンタカーで行ったというから、クレイジーと、かましておきました!
写真がタフな二人です。
画像


つづく


月別リンク

タスマニア島ホバート入り 店主の日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる