アクセスカウンタ

<<  2014年10月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


その2・ぷらり立山

2014/10/16 08:42
画像
今回のコンセプトは雷鳥沢で野営をすること!
何処をどう歩くかにはこだわらず、その日の天気と気分で決まります
家族4人分の食料、シュラフ、マットほか、テント×2をパックします
美女平では荷物の重さを計測させられます
(荷物が10kgを越えるとバス代金+別途荷物代金を支払うのです)
28kgの荷物は肩にぐいぐい食い込んできます
脊柱のきしむ音も聞こえます

画像
雷鳥沢にて
子どもにはいい思い出になるのか、その逆か・・・。
朝の気温は0度の初キャンプ
近辺は熊の目撃が多発しています
わりとテントも多く、子ども達も少し安心したようです
しかしここは立派な山岳エリアです
気を引き締めて寝ます

画像
翌朝は剱御前小屋を目指しハイクアップです

画像
さらに奥へ
別山より。剣岳と源次郎尾根が良く見えます

画像
会議の結果、立山縦走というコトで雄山を目指します
3000m級の稜線歩きとなりました!
めでたしめでたし

画像


記事へトラックバック / コメント


ぷらり穂高

2014/10/06 11:09
今夏も、多くの方にお越しいただきありがとうございました
ちょっと落ち着きましたので、恒例の秋山探索に出かけました。
穂高あたりで天候をみて・・・というあいまい企画です。



画像
白出の沢にて(とりあえず白出しのコルを目指します)
めんどくさがりなのか、一気に1900mの標高を稼ぎます
ひどい石まみれの急登でこのありさまです
僕らは骨抜きの沢・・・とか骨抜きのコルと勝手に命名してます

画像
骨抜き状態ですが、静かに充足感をかみしめる至福の瞬間です

画像
翌朝はご褒美の朝焼けです
奥穂高岳付近にて
フジトくんオットコマエ!

画像
早朝のジャンダルムに山男(山女かも)発見!

画像
滑落よりも落石が気持ち悪い感じです

画像
骨抜き沢で知り合ったKさん!
もうすぐ還暦ということですが、年齢を感じさせない、少年のように自由で遊び心のあるナイスな紳士でした
心に残るスバラシキ山旅となりました
記事へトラックバック / コメント


<<  2014年10月のブログ記事  >> 

トップへ

店主の日常 2014年10月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる